TOP >> Membership >> プロになったら >> インタビュー

インタビュー

鈴木 大介
FS(HP/SS/SJ)
PSA(以下P ):
プロスノーボーダーになろうと思ったきっかけは?
自分の活動に対して周りがサポートや応援してくれて、はっきりと目標が見えて。
P:
プロになるまでの道のりは、どんな道のりだった?
(プロになるまでにどれぐらいかかった?)
なれそうでなれなくて、それでも楽しく一生懸命続けたら神が下りてきてくれました。
P:
プロ資格取得が確定した瞬間の気持ちを教えて下さい。
もう、うれしくてうれしくて。正直ホっとしました。
P:
プロになってみて、スノーボードに対する気持ちの変化は?
本物のプロとして、スノーボードで家族を養っていきたいと。
P:
将来スノーボードでどういう方向に進んで行きたいですか?
よき選手として、よき指導者として、だんだん後者の割合が増えてくると思います。
P:
これこそがスノーボードの楽しさ!と思う瞬間はどんな時ですか?
一人で滑っていても、仲間と滑っていても健康で楽しく滑っていられればいつでも。
P:
これからプロになりたいと思う皆さんにメッセージを・・・
自分にとって何が自分のモチベーションを上げてくれるか。まずはそこからいきましょう。