TOP >> Membership >> プロになったら >> インタビュー

インタビュー

寺尾 綾香
AL(GS/DU)
PSA(以下P ):
プロスノーボーダーになろうと思ったきっかけは?
スノーボードが自分にとって懸けられるものだと思い、可能性を感じたから。
P:
プロになるまでの道のりは、どんな道のりだった?
(プロになるまでにどれぐらいかかった?)
自分の納得する滑りが出来ず、思うように結果が出なかったり、怪我をしたりと、自分がイメージするより時間がかかった。
P:
プロ資格取得が確定した瞬間の気持ちを教えて下さい。
目標が達成して、素直に嬉しかった。
P:
プロになってみて、スノーボードに対する気持ちの変化は?
そんなに変化はありませんが、より向上したいと常に思います。
P:
将来スノーボードでどういう方向に進んで行きたいですか?
競技生活に専念し、その後は指導、育成を行いたいたい。
P:
これこそがスノーボードの楽しさ!と思う瞬間はどんな時ですか?
精神的にも、技術的にも、自分がイメージする滑りが出来た時。
P:
これからプロになりたいと思う皆さんにメッセージを・・・
目標を持ったら、それに向かって、とにかく自分を信じて頑張って下さい。